港湾荷役・港湾運送業務

株式会社ケイティエルの港湾荷役の歴史は、大正6年(1917年)に遡ります。
創業者である故野中竹次郎は、前身会社である野中組を創立し、荷役業務を請け負いました。

それから約100年、今日も私たちは荷物を運んでいます。
蓄積されたノウハウを活かし、港湾荷役・港湾運送業務のスペシャリストとして、お客様のニーズにお応えしています。

概要

主な業務内容 国内・海外向けの船へ出来上がった製品の積み込み作業
原料及び副原料である鉄鉱石・石炭・コークス等の水揚げ作業
許認可 港湾荷役事業一貫<関門港>
(九連港第312号)
(関門港第10001号)

業務紹介

工場で出来上がった製品を船に積み込みます。

鉄鉱石や石炭、コークス等を船から陸に揚げます。

ひとりひとりがスペシャリスト

弊社では迅速な作業のため、社員の資格、免許の取得を推奨しております。

港湾荷役・港湾運送業務で活躍している社員は下記の資格等を取得しております。

  • クレーン運転
  • 移動式クレーン運転
  • 揚貨装置運転
>その他の社員保持資格・免許

お気軽にお問い合わせください TEL 093-521-7281 受付時間 8:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ケイティエル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.